薬剤師 転職 ランキング

薬剤師 転職 ランキング
薬剤師の転職ランキングに関する情報です。絶対成功する転職は薬剤師さんの転職ナビにおまかせ!

薬剤師の転職ランキング

薬剤師 転職 ランキング薬剤師の転職ランキングとは

本サイトでは有名薬剤師専門転職サイトをランキング形式で紹介しています。興味を持たれたら公式サイトで詳細をご確認下さい。登録は1,2分で完了します。

ただし、サイトにはそれぞれ個性があるので、ランキングが上位だからといっても自分との相性が合わないこともあります。ミスマッチのリスクを減らすために、2~3社程度を登録しておき、同時に転職活動を行うことをお勧めします。最終的に最も気に入ったサイトを利用するとスムーズに転職が決まる確率が高まります

薬剤師求人サイトは多数ありますが、より良い転職のためのエージェントサービスが利用できたり、あなたに代わって面接日の日程調整や待遇面の交渉などを行ってくれるサービスが充実していたりと、求人サイトによって特徴は大きく異なるんです。こういったサービスを上手に利用することで有利な転職ができることは間違いありません

薬剤師口コミで選ぶなら薬剤師転職ランキングはこちら薬剤師の転職ランキングなら

薬剤師の転職ランキングは口コミを参考に

薬剤師 転職 ランキング薬剤師の転職サイトは、口コミを参考にしながら、何社か登録をしてみるというのも、良い方法です。その中で「自分に合う」という会社を中心に、転職活動をすれば良いのです。ただ、口コミの内容にも注目して、「あまりにもひどい評価の会社は避ける」ということは、しても良いでしょう。薬剤師の転職サイトは数多ありますので、ピンポイントで一社を選ぶのは難しいですが、「悪い会社を選ばない」ことは、比較的簡単にできるからです。

人材紹介会社のサイトには、数万件におよぶ大量の求人や、絶対に表には出てこない非公開求人にアクセスして、求人情報を閲覧することができます。条件を指定して一括検索できるので、紙媒体の求人誌にはない利便性があるのですが、それ以上のメリットが転職サイトにはあります。

求人票だけではわからないのが「実際の残業時間はどのくらいだろう?」「先輩薬剤師はどんな人だろう」といった転職情報ですが、転職サイトに登録するとキャリアコンサルタントが希望している求人の職場の雰囲気や離職率など、生の情報を教えてくれます。

ハローワークの転職情報は残りもの

ハローワークの求人って「残りモノ」というのをご存じでしょうか。というのも最近はもう手続きが面倒ですし時間もかかるため、薬局や病院などは求人依頼を出していないからです。

まずは人材紹介会社に非公開で依頼し、それでも足りないときだけハローワークや各求人紙などに依頼しています。いい条件の求人は非公開じゃないと不合格通知を送るだけでも大変ですから…。条件の良い案件ほど、民間の薬剤師専門の求人サービスに非公開求人として流れます。また、直接面接に行くと、有給の消化率や残業はどの程度とか本当に聞きたいことは教えてもらえませんが、人材紹介会社ではキャリアコンサルタントが直接企業と交渉してくれるのも大きなメリットです。

薬剤師の収入は昇給があまりない

調剤薬局薬剤師の場合には、正社員として働く場合で年収400万~500万といわれています。一方で、薬剤師には「昇給があまりない」ということもいえます。20代と40代で調剤薬局薬剤師の給料があまり変わらない、ということが普通に起こります。

20代のときには、自分のお給料を自分で自由に使えた人が、30代、40代となると、家族を養っていかなければならない、というケースもあるでしょう。そのときになって「いつまでも、この年収・この給料でやっていけるのか?」と考えても、遅いという場合もあります。できれば、20代で就職活動をする場合に、将来のことも考えて、職場探しをすると良いでしょう。

薬剤師の転職ランキング

薬剤師の転職ランキング1位 エムスリーキャリア

エムスリーキャリア

入職後の薬剤師満足度が94%の業界No.1サイト!

エムスリーキャリアは、入職までのスピードおよび自宅に近い勤務先を紹介する事に重点を置いた転職支援を展開している転職支援エージェントで、「最短3日で入職」も可能としており、そのスピードには定評があります。また、通常でも平均1~2週間程度で希望に合った職場を見つける事が可能なため、「1日も早く転職したい」「転職に何日もかけられない」という薬剤師さんに非常に支持されています。 母体も東京一部上場企業、株式会社エムスリーの傘…エムスリーキャリアの続きを読む

エムスリーキャリアの求人を見るエムスリーキャリアに登録する

薬剤師の転職ランキング2位 ファーマ人材バンク

ファーマ人材バンク

薬剤師の年間利用者は7,000人以上!

調剤薬局、病院薬局、ドラッグストアなど全国各地の調剤薬局、病院薬局、ドラッグストアなどの求人が豊富で、特にファーマ人材バンクだけにしかない非公開求人は必見です。常に薬剤師専任コンサルタントが、旬の求人情報を直接事業所(薬局・病院等)から収集し新着求人として提供しているので新しい求人の扱いが早いのが特徴で…ファーマ人材バンクの続きを読む

ファーマ人材バンクの求人を見るファーマ人材バンクに登録する

薬剤師の転職ランキング3位 ヤクジョブ(クラシス)

ヤクジョブ(クラシス)

薬剤師の紹介実績はなんと4万人以上!

ヤクジョブでは業界最多級の40,000件以上の高収入求人情報が集まっています。ヤクジョブよりもクラシスと言った方が薬剤師の方には馴染みがあるかもしれませんが、調剤薬局チェーン「さくら薬局」の運営会社であるクラフトグループが設立し人材紹介会社ですので、薬局の求人に強く、さらに独自のネットワークを持っているため、ヤクジョブでしか扱っていない求人などもありま…ヤクジョブ(クラシス)の続きを読む

ヤクジョブ(クラシス)の求人を見るヤクジョブ(クラシス)に登録する

薬剤師の転職成功のために複数のサイトへ登録を

転職サイトは少なくとも2箇所、できれば3箇所は登録しておいたほうがいいです。10社も20社も登録すると逆に連絡が大変なため、3社程度までにとどめておいた方が良いですが、いずれにせよ1社のみの転職サイトの利用はオススメできません。

高収入のため複数の人材紹介会社に登録する最大の理由は、人材会社によって同じ求人でも雇用条件が違う場合があるからです。たとえばとある人材会社では給与480万でしたが、エムスリーキャリアを通すとプラス120万Upの年収600万を提示された…なんて報告は頻繁にあります。それは各会社の専任のキャリアコンサルタントが独自のネットワークを築いていて、病院側も「エムスリーキャリアさんからの紹介なら…」という具合で給与などを交渉してくれるからなんです。同じ求人案件でも複数のサイトで給与条件などを見比べてみるのが賢い転職活動です。非公開を含み万を超える求人情報がありますので、良い職場も見つけやすいのです。 転職サイトでなければ見つからない職場もありますので、良い職場を探したい場合は登録必須になるかもしれませんね。使用や登録自体は無料ですので、まずは登録して情報をチェックすることをお勧めします。希望の条件の職場を探す場合は、情報量の多さは必須条件です。その為こういった転職サイトの使用がお勧めになるわけです。良い職場に出会うには良いサポートも必要ですよ。

薬剤師の転職情報 薬剤師の求人検索 リンク 2 3 4 5

Copyright (c) 薬剤師 転職 ランキング All rights reserved.相互SEO